【トークコラム】夫婦喧嘩のリアルな収束方法 新里×岡部


 

image

 

夫婦喧嘩のリアルな実情トーク

こんにちは!ご無沙汰しております。LLPの新里百合子と、岡部亜希美です。

今回は対談形式で、普段はあまり本音で語られることのない 「夫婦喧嘩」のリアルについてそれぞれが1児の母である2人で沢山話してみました。

そもそも夫婦喧嘩なんていうのは、夫婦の数だけ個性やルールもあるもの。

「みんなはどうやって夫婦喧嘩してるのかな?」というのを、上辺だけでなく知りたい!という意見も多くあったので対談形式で夫婦喧嘩トークをお送りしたいと思います。

新里「あきみん(岡部亜希美)って、夫婦喧嘩とかしなそうだよね。癒し系だし、上手く旦那様をたてたりしてそう。」

岡部「いやー、全然するよー!!私がわーって感情的になって、あっちは冷静に淡々と怒ってる感じかも…」

新里「分かるー!男の人って冷静に正論言ってくるよね。で、余計こっちはイライラするという(笑)ところで、あきみんとこはどんな感じの喧嘩するの?」

岡部「そうだね〜、例えば一回は本当に夜中にイライラして荷物まとめて出て行こうと思ったりしたこともあるなぁ。子供も抱っこ紐で連れて、ホテルの予約までしようと思ったし」

新里「わかる!私は実家が近かったこともあって、イラっとしたらすぐ実家に帰ってたなぁ。」

岡部「感情が高ぶるともうどうしようもないよね笑」

新里「物理的な距離を置いた方が収束は早い気がして…」

感情を上手くコントロールする秘訣とは

新里「でも、本当歳をとるとそういう喧嘩も面倒くさくて、怒りを相手にぶつけるのも余計なイザコザになるから最近は感情はモノに当たったり散らすことが多いかな〜」

岡部「それ凄い分かる!私、イラ〜っとしてティッシュの箱、5箱くらいまとめて売ってるじゃない?それ全部潰しまくったことある笑」

新里「全部とは凄いね!笑 私はパパが自分で夜のうちに作っておいたお弁当に、わさびをにゅ〜ってかけて、大量のスパイスを投入したことあるよ…」

岡部「それは…笑」

新里「でも翌朝可哀想になって、ワサビとスパイスを落として、卵焼きをつけて元通りにしたけどね」

岡部「え〜じゃあ優しいじゃん♡」

新里「あとは毎日着ける時計を隠したこともあるなぁ。」

岡部「時計隠すとか子供じゃん笑!でもさ、モノに当たってる方がなんとなく直接言い合い続けるよりも被害が少ない気がしない?」

新里「本当にそう!目の前の相手に色々感情をぶつけると、汚い罵り合いに発展する可能性があるけど、その場を離れたり物理的な距離をとってストレス解消するといつの間にか怒りが収まってるんだよね〜」

岡部「なんか、怒りでワーッとなると離婚してやる!とか思ったりもするけど、子供も小さいし、それって現実的じゃないじゃない。」

新里「わかる。いくら価値観が違ったり色々合わなくても、それだけで離婚するってなんかイマイチ現実的じゃないよね。だったら歩み寄ったり、譲り合ったり、上手く喧嘩して本音を言い合っていくべきだよね」

岡部「価値観の違いって、友達同士なら上手く受け入れあえたりもするけど、男女の夫婦で、しかも一緒に暮らしてると、なかなかのテクニックが必要だよね〜。努力というか。」

新里「ほんとほんと!価値観が全くピッタリ合う人はいないし、喧嘩や、物事が思い通りにならない状況って沢山あると思うけど、悲観してないで上手くやる秘訣を考えるほうが合理的なのかも」

岡部「喧嘩もしない、ラブラブ夫婦と比べて落ち込むんじゃなくて、自分達夫婦の場合、どんな風に過ごしたり喧嘩の時に対処したら被害が最小限かとかを考える方がよっぽど自分達の為になるもんね」

新里「その研究の結果が、うちの場合時計隠しだったんだ笑」

岡部「そうなんだね笑」

 

●感想● by 前田

この会話を聞いて一番に思い出しのが「話を聞かない男、地図が読めない女」という本。

話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く
アラン ピーズ バーバラ ピーズ
主婦の友社
売り上げランキング: 3,799

男女では根本的に脳の仕組みが違うから、夫婦は異星人同士のようなものなのかな。
脳の仕組みが違うからぶつかったときの対応や反応も違うだろなぁ。

あきみん、百合ちゃんの会話にもあるように喧嘩のときに理屈で詰めてくる男性には女性はイラっとしますね。女性は逆に感情的になりがち。

 

今回の重要なポイントは、感情的になったときに喧嘩相手の旦那様に怒りをぶつけないことだと会話から感じました!!怒りの発散の矛先をしっかり確保している。2人とも自身の経験をもとに、しっかりと怒りの矛先の発散方法を心得ています。
これが彼氏彼女なら別ですが、家族でもある旦那様に感情的に怒りをぶつけてしまい、家庭の空気が悪くなるとお互いいいことないですもんね。

仕事をしているときにいつも思うこと。感情的に怒っても部下は成長しない。これって、夫婦関係でも応用出来る法則かも?!