サロンはただ綺麗になるためだけの場所ではない?!


imageこんにちは。岡部亜希美です。

出産してから約半年が経ち、先日、我がベビ君もハーフバースデーを迎えました。
そして少しずつですが育児も慣れてきて、自宅でのネイルサロンを再開しています。
サロン。。。最近ではネイルをはじめ、美容室にエステ、リフレクソロジーにアイラッシュ、耳ツボやアロママッサージなど、様々な種類がありますよね。

皆さんは何を目的にして、サロンへ足を運びますか?
もちろん、綺麗になりたいから。
癒されたいから。
疲れを取りたいから。。。

ですよね。

わたしもそう(笑)
その中でもネイルサロンって、一番お客様とのお喋りの時間が多い気がします。
向かい合わせになって、手を触りながら(ちょっと変態っぽい表現
(笑))約2時間、お客様とネイリスト二人だけの空間になりますからね。

 

しかもネイリストはほとんどお客様のお爪に視線がいっているので目を合わせる時間もそれほどなく、初めてのお客様とのお喋りでも、お互い緊張感なくスッと話に入っていけるというわけです。

 

ですので、割と込み入った話になりやすい。
ぶっちゃけ話や恋愛話、仕事の愚痴や旦那様へのちょっとした不満など、結構濃い内容になったりすることもあります。

 

私はお客様を綺麗にし、マッサージやお話やサロン空間で癒す立場にありますが、なぜかお客様を見送った後に、逆に自分も心が落ち着いたり、ウキウキしたりすることも多々ありますよ。
なので、

⚪︎嬉しい事があったとき、

⚪︎楽しみな出来事が待ち構えてる時、

⚪︎失恋した時、

⚪︎不満が溜まった時、

⚪︎なんとなく元気がない時、

⚪︎泣きそうな時、

⚪︎とにかくお喋りしたい時、

⚪︎笑いたい時、

⚪︎誰にも言えない秘密の話をしたい時(笑)、

⚪︎(誰とも話したくない!)とりあえず2時間ぼーっとしたい時、

 

そんな時に足を運んでいただく事も、サロンへ通う一つの目的だなと思っています。

 

 

皆様の綺麗のお手伝いが出来ますよう

 

 

岡部亜希美http://s.ameblo.jp/minnail1005